世界のエイズ孤児、その数1,220万人

「ニュージーランド排出量取引制度―農業分野を中心に―」ジュリー・コリンズ ニュージーランド 農林省気候変動部門マネージャー
もともと知的障害を抱えた子どもたちが中学を卒業してからもできる仕事を増やそうとワインづくりを考えたわけですが

エイズ孤児とは、両親または片親をエイズで亡くした18歳未満の子どものこと。UNAIDS(国連合同エイズ計画)が2018年7月に発表した推計によれば、今、世界に1,220万人いると言われています。

マキタ チェーンホイスト CH1015A

本人たちのHIV感染の可能性のほか、親を"エイズで失う"ことによる偏見や差別、家庭の稼ぎ手(親)を失うことによる貧困など、エイズ孤児を取り巻く問題はとても複雑です。

「農業分野における地球温暖化の今後の影響予測と適応技術の開発」杉浦俊彦 農研機構果樹研究上席研究員
マキタ 充電式スプリット草刈機 MUX362DWBX ( MUX362DWBX )

プリント基板用端 フェニックスコンタクト 子台 MKDSO 2908430【200個入】 - VPE200 BK 4-L 2,5/ - 5523ctrxc11409-安い商品

PLASはこの複雑で手の行き届きにくいこのエイズ孤児問題の解決にむけて、アフリカのケニアとウガンダで活動しています。

「生計向上支援事業」と「ライフプランニング支援事業」を柱として、現地のパートナー団体とともに地域と人に根差したプロジェクトを展開し、エイズ孤児が自らの未来を前向きに切り拓ける社会の実現を目指しています。

マキタ 充電式ハンマドリル 本体+ケース+充電器+電池パック HR244DRGX 期間限定 ポイント10倍

>>PLASがめざす世界
マキタ 充電式耕うん機 36V バッテリ2本付 MUK360DWBX
>>寄付・ご支援の方法

マキタ 屋内・屋外兼用墨出し器 SK308PHZN おおがね・通り芯・ろく【本体+アルミケース付】

ウガンダレポート|ヘアードレッシング大会を開催しました!

ウガンダでは若者の失業が社会問題になっていますが、HIV陽性の若者たちはその中でも特に不利な状況に置かれていま […]

マグネタッキーロール2.0mm×500mm×10M(強力・異)

マコトロイ工業 ロングシャンク 超硬Vカットエンドミル MVL 20mm×90°

ケニアレポート| 性の知識がもっとあれば・・・祖母の後悔

PLASの事業のひとつに、シングル家庭を対象とした「ライフプランニング支援」があり、子どもと保護者の両方にカウ […]

マサダ エアーサービスジャッキ ASJ-50ML

ウガンダで実施している「カフェ事業」は、HIV陽性のシングルマザーたちがカフェビジネスをスタートできるよう初期 […]

現地の様子をもっとみる
現地の様子やイベント開催情報をメールでお届けします
ワインはブドウとバケツと人間の手があればできる

プリント基板用端 フェニックスコンタクト 子台 MKDSO 2908430【200個入】 - VPE200 BK 4-L 2,5/ - 5523ctrxc11409-安い商品

国内では、イベントなどの機会を通じてエイズ孤児の問題とPLASの活動をお伝えしています。

また5月7日の世界エイズ孤児デー・12月1日の世界エイズデーという国際デーには各種キャンペーンを展開し、より多く様々な方にこの課題に関わっていただける機会を作っています。

[イベント情報]

マサダ 電動式門型プレス(押しボタンスイッチ) 15TON MHP-15E-4B
マサダ 油圧プレス 5TON  MHP-5 465-4587

わたしたちの成果

いついつまでに終えねばならないといった「健常者」の常識的な発想がどこまで人間的なのかを改めて考えさせてくれる訪問であった 支援した子ども
エイズ教育を届けた人々
26785
同時に考えたのはやってもやってもやり尽くせないほどの作業を用意することでした
現地のプロジェクト累計
18

(現在)

マックス MAX エアインパクトドライバ HF−ID7P1 HF-ID7P1 【474-3237】
マックス MAX 高圧コイルネイラ HN-75N3(D)-G・R
京都大学大学院の植田和弘教授が「低炭素社会と排出量取引制度」と題した基調講演を行うほか
受賞実績・取り組みへの評価
かつては2人の園生の面倒を1人のスタッフが看ていればよかったんですが

プリント基板用端 フェニックスコンタクト 子台 MKDSO 2908430【200個入】 - VPE200 BK 4-L 2,5/ - 5523ctrxc11409-安い商品

セールスフォース様ロゴ
いついつまでに終えねばならないといった「健常者」の常識的な発想がどこまで人間的なのかを改めて考えさせてくれる訪問であった